男の美脚各年齢段の保健の方法はそれぞれ異なっている

通常の情況の下で、男の最初の老化は20-22歳身体発育完全に成熟した時からの.でも、そのためにうつ病とパニックが感じても.人の寿命は110歳に達する可能性がありますが、老化、男性は自分が違う年齢の生理的特徴を理解する必要があり、その性に対する各種保健方法については.20歳:甘いものを少なめに、少量の飲酒がたばこを吸って、この年齢で、男の体の新陳代謝を開始するため、甘いものにカロリーが高すぎて、変わりやすい脂肪で、腹部の最高は少なく食べてあるいはやめ.この年の男は仕事や友人の絶好のチャンス、ふだんの娯楽、酒の機会が多いので、少ない酒に注意して.酒は肝臓がん、口腔がんと喉頭癌の可能性を増加させる可能性があり、酒は血圧上昇,心臓病や心筋梗塞にもつながる可能性があります.多くのアルコールは、大量のアルコールは、人体の精子に損害をもたらします.たばこを吸わないで、喫煙はあなたの平均10年の寿命を減らします.タバコの増加の心血管疾患、肺がんや呼吸器疾患の恐れがあるので,この年齢のほうがいいように男を一時やめられないべきで、多く食べて、葱蒜ニンジン、ホウレンソウとオレンジ色の果物、たくさん食べて、魚をよくお茶などを軽減煙害.体をよく鍛えて、よく呼吸することができて、その利点はゆっくりと現れてくることができます.筋肉の老化を遅らせるために、多く運動をすることしかできません.しかし、運動項目の選択は学問があり、それより娯楽の運動で高強度の訓練ではないと助けられ、それによって逆効果になる.この運動は体内の余った熱量の燃焼を促進し、正常な物質代謝を維持することができます.もし、このとき、時間をかけて体を鍛えるなら、70歳で体力が低下して三分の二に下がると.この年齢の最優秀時機がある.統計によると、結婚して偶者の早死率は独身、丧偶と離婚者が低い.自分が最も適した職業を選んで、適当な職業は寿命に対して巨大な影響を与える. $
蒙古金丹 { FDPageBreak } 30歳:切り替え、騒音防止、護の皮膚に30歳、皮膚のたるみ、目の週りにしわが現れ始める.このときは、太陽、常に日焼けクリーム、皮膚の乾燥を防止.この年の男子が直面する別問題は聴覚が低下し、仕事と生活環境中の騒音によるものだ.音楽オタクとしては、いくつもの重金属が聴き、騒音が大きい職場で仕事をすると、必ず耳栓をつける.血液中コレステロールの含有量は年齢に従って高くなります、血管の低密度の脂質の物質も増加して、愛之助の排泄の高い密度の脂蛋白が減っていることができます.そのため,美脚、飲食に注意して、とりわけ重要で、ドカ暴食暴食暴食.高い密度の脂蛋白質の含有量を増加して、食事の比較的にあっさりした食品を食べるのです.脂肪を制御し、毎日のエネルギーの摂取量は30 %以上にならないが、15 %を下回ってはならない.専門家の提案、この年齢段の男性は腎臓疾病予防に着手するべきで、毎日8~10杯の清水を飲みます.35歳の後、何もして

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です